【旅行記】大学4年の卒業旅行で、車中泊しながら九州1周した話~1日目~

※本ページはプロモーションが含まれています※

トットマン
この記事を書いた人
・地方国立大卒、臨床検査技師免許所持、1996年生まれ27歳男性、現在は大学院にて研究生活
・春は旅行、夏はダイビング、秋はソロキャンプ、冬はスキーを楽しむアウトドアマン
・Xフォロワー1,000人(2024年6月現在)

皆様、ごきげんよう。私の名はトットマン。現役大学院生である。

これは車中泊しながら九州一周を達成した、私の体験記である

今回は1日目。長野県松本市から福岡県新門司までの旅の行程を振り返っていきたい

あわせて読みたい
車中泊しながら九州1周するなら、どう回る?私の行ったルート・効率よく回るコツを徹底解説 九州1周ってどう回るのが効率的? 時計回り? 反時計回り? 九州まではどう行くのが楽? 実際に行った人の話を聞きたい! 九州は福岡、長崎、大分、鹿児島などグルメが...
目次

1日目(2023.2.21)

ルート

自宅を8時頃出発

フェリーで福岡県へ向かうため、まず神戸へ移動。

阪九フェリー

使用したのは阪九フェリー

これに乗り、瀬戸内海を突っ切って九州入りする。

阪九フェリーHP(https://www.han9f.co.jp/timetable/)より

出発日は火曜日だったため、18:30(神戸)→7:00(新門司)に乗る必要があった。

途中休憩をはさみつつ、17時頃港に到着した。

乗船手続きは意外と時間がかかる上に、乗船する際は徒歩で乗車される方より先に案内される

車を乗っける際は、早めの到着をおすすめしたい

予定通り、18:30神戸港を出港。

船内はとても広々、充実している。

レストラン
レストラン
メニュー

レストランは、トレイを持って入口から入り、食べたいメニューをとる or 注文するビュッフェ形式。

限定メニュー

各地のご当地メニューも揃っており、船内にいながら各地のグルメも楽しめる。

夕食

私は長崎・皿うどん、博多・明太だし巻き、鹿児島・サバ、などをいただいた。

どれもとっても美味しかった。

客室

船内客室はさまざまな部屋タイプがあり、料金が異なる。

詳細はHPを参照されたい。

ちなみに私が予約したのは、「スタンダードシングル(ドライバールーム)」。

スタンダードシングル(ドライバールーム)

眺めは楽しめないが、しっかりプラーベート空間は確保されていたし、快適に寝られた。

なんやかんや割引(インターネット割引等)を使え、結構リーズナブル(¥15,390)だったし、個人的には大満足。

明石海峡大橋

また、船内の案内板には営業時間だけでなく、瀬戸内海を渡る大橋の通過時刻も記載されている。

私は船上から明石海峡大橋を観ることができた。

明石海峡大橋

強風でめちゃくちゃ寒かったしどの写真もブレブレだったが(笑)、とてもよかった。

大浴場

船内には大浴場も完備されており、旅の疲れを癒やすことができる。

船内・大浴場

移動しながら温泉に入れ、寝てる間に目的地に到着できる上、価格もそれなりにリーズナブル

やはり、船旅は良い

あわせて読みたい
車中泊しながら九州1周するなら、どう回る?私の行ったルート・効率よく回るコツを徹底解説 九州1周ってどう回るのが効率的? 時計回り? 反時計回り? 九州まではどう行くのが楽? 実際に行った人の話を聞きたい! 九州は福岡、長崎、大分、鹿児島などグルメが...

翌日の様子は、次回に回したい。

総括&次回予告

今回は1日目の行程を振り返ってきた。

船旅の快適さ・楽しさを改めて痛感した1日だった

次回は2日目。

いよいよ九州入り、ここから一周旅がスタートする。お楽しみに。

次記事はこちら↓

あわせて読みたい
【旅行記】大学4年の卒業旅行で、車中泊しながら九州1周した話~2日目~ 皆様、ごきげんよう。私の名はトットマン。現役大学院生である。 これは車中泊しながら九州一周を達成した、私の体験記である。 今回は2日目。福岡県新門司から佐賀県唐...
よかったらシェアしてね!
目次